>  > 「女子大生」という響きだけで燃える

「女子大生」という響きだけで燃える

自分にとって非日常的な存在だからなんでしょうね。「女子大生風俗嬢」ってフレーズを見るとそれだけで気持ちの面で全然違うんですよ(笑)もちろん女子大生以外の風俗嬢だって魅力的だと思いますよ。それは間違いないんですけど、でも気付いたら結局女子大生風嬢を指名している自分がいるんですよ。それは結局は「女子大生」って存在そのものが自分にとって非日常の象徴とも言うべきものだからなんじゃないかなと思うんですよ。自分のライフスタイルの中で女子大生との接点なんてありません。どこかの飲食店に入ってオーダーを取ってくれるアルバイトの子が女子大生ってパターンはあるかもしれませんが、そもそもそれは女子大生として接している訳じゃありません。それに自分自身、大学時代が楽しいものだったからこそってのもあるでしょうね。だから女子大生って響きだけで興奮したり「お!」と思ってしまって指名するんですけど、自分みたいな男は多いでしょうね。

ウエストのくびれの角度が凄い子

スタイル重視の自分ではないですが、それでも前回お世話になった風俗の女の子のスタイルには驚かされました。あのウエストのくびれ…。それまで女の子のくびれに目を奪われた事なんてそうそうないんです。確かに「スタイル良いな」って思ったことは何度もありますけど、目を奪われるというか、まじまじと凝視してしまったのは初めてですよ。それくらい彼女のウエストは相当な魅力があったってことですね。急角度というか、ヒップはツンとしたしっかりしたものなのでウエストからヒップのラインが急角度なんです。これは四つん這いでフェラをしてもらっている時に上から見て驚いたんです。風俗ではこの角度が好きなので、必ず女の子には四つん這いになってもらってフェラをしてもらうんですけど、その時のくびれの角度が急角度でそそられました。風俗ではスタイルなんてそこまで関係ないだろうって思っていましたけど、案外こだわると面白い世界なのかもしれないなって。

[ 2016-09-21 ]

カテゴリ: 風俗体験談