>  > 年度末に風俗に行っておかないと…

年度末に風俗に行っておかないと…

年度末には必ず風俗に行くようになって数年くらいですかね。これには理由があるんです。なぜなら年度の頭はかなりバタバタするんです。人事ということもあって、新入社員の手続き等で年度頭こそ自分たちにとっては繁忙期のようなものなんです。異動もありますし、書類を用意したり提出してもらったり。とにかく忙しいのでゴールデンウィークが空けるくらいまではなかなか時間も取れないんです。つまり、年度末に風俗に行っておかないと当分風俗に行けなくなってしまうって事を意味しているんですよ。だから年度末に行っておくようにしています。年度末はそこまでではないんですよ。会計部門は年度末はかなり悲鳴を上げていますけど、逆にうちらは暇なんです。だから年度末のうちに風俗に行くのはある意味では礼儀というか、そうやっていろいろと楽しませてもらっているんですよね。まぁゴールデンウィークが明けてからもマイペースに風俗を楽しんでいますけどね(笑)

嫌な事なんて誰にでもあるものです

嫌な事なんてどうしても出てくるものだと思うので、回避するってのは多分無理だと思うんですよね。それこそ宝くじでも当たってニートとかにでもならない限り、どうしてもいろいろと嫌なことがあって当然問題は嫌な事を回避するんじゃなくてどうやって消化なり発散するのかって部分だと思うんですけど、自分にとってのそれは風俗なんですよね。恋人がいればまた違うのかもしれませんが、恋人の居ない自分にとってそういった嫌な気持ちを吐き出すのは風俗です。話を聞いてもらうってよりも、少し話してその後女の子に気持ち良くさせてもらうとそれまでの悩みなんてどうでも良いかなって思えてくるんですよね。まさに気分転換に持って来いなんじゃないかなって思うんですよ。それがあるので最近では風俗を利用することが増えているんじゃないかなと(笑)つまりはそれだけストレスが溜まりやすいってことなのかもしれませんが、でも風俗があるので何とか頑張れています。

[ 2016-11-17 ]

カテゴリ: 風俗体験談